FC2ブログ

プロフィール

umizizou

Author:umizizou
稼動は週に2~3日がベース。海シリーズ専門に打つ。"確率は収束する"を信じ、七年連続三桁以上の収支を残してきたが、去年はついに達成できず。さて、今年はどうなるか。

最近の記事

月別アーカイブ

カレンダー(月別)

09 ≪│2019/10│≫ 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリー

最近のコメント

カウンター

サム神社

これを拝むとサムが降臨するかも…

リンク

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

明日から台湾に出掛けます♪

今日は
いろんなところが混んでいましたねぇ

ATМなんか長い行列
こっちは急いでいたので
お金を引き出すのに往生しました

やはり世の中クリスマスイブなのですね

さて
今年のパチンコも既に打ち納めたので
これから年末年始することがありません

正月の準備をするのも
もう、この歳になると
いささか面倒

ということで
明日から10泊11日で台湾に行って参ります

もちろん新年は台湾と言う事になります

2年前にも台湾に行っているので
今回が2回目

今回はあっちこっち観光すると言うより
台北でのんびり美味しいものを食べてダラダラ過ごす
いわば滞在そのものが目的みたいなものです

それでも唯一最大の目玉は

花火

超高層の台北101ビルでの
12月31日のカウントダウン花火ですね

当日は物凄い人出になるらしいので
近場のレストランを予約し、そこから花火を見学しながら新年を迎える予定

まあ、1年間パチンコで苦労して頑張った自分へのご褒美みたいなものですかね(笑)

また、出掛けている間に
12月のまとめや1年のまとめを予約投稿しておく予定ですので
よろしくお願いします

            ランキング
            どうか一押しお願いします
            皆様に、幸運を!!!
              ↓  ↓  ↓ 
            

テーマ : パチンコ - ジャンル : ギャンブル

カジノで初勝利♪

昨日、無事シンガポールから帰ってきました

いや~
相変わらず日本は暑いですねぇ
赤道直下のシンガポールの方が過ごしやすかったです

今回の旅は
ほとんどフリーだったので
街歩き探訪が中心でした
シンガポールは
まだ若い国なのでとてもエネルギッシュな印象
街も近代的で綺麗
しかも緑が豊かなので暮らしやすい気がしました

なんやかんやと食べ過ぎて
2キロほど太ってしまいました

さて
今回の旅の目的のひとつがカジノ
行ってきましたよ

シンガポール1

マーライオンの向こうに見えるのが
例のマリーナベイサンズ
この3棟の超高層ビルにホテルとショッピングモールとカジノなどがある
高級リゾートゾーン
屋上の船型の空中庭園スカイパークが目立ちます

夜はこんな感じ

シンガポール5

カジノは24時間営業
シンガポール人は
入場料100シンガポールドル(約6500円)取られますが
外国人は無料
つまりは、観光客は
沢山ギャンブルして金を置いて行けということでしょうか
(カジノは写真不可なので様子を紹介できないのが残念)

カジノでは
もちろん大小オンリーでした

これは3個のサイコロの出目に賭けるもので
やはりアジア人には
これが一番人気がありますね
ポーカーなどは人気イマイチですが
大小のテーブルは黒山の人だかり

さっそく人だかりの卓に潜り込んで参戦
しかし
どうも流れが読めず裏目を食ってばかりで
じり貧気味

そこで
流れを変えようと
人気のないディーラーの卓に移動

ここで
予定の遊び金が尽きたので
泣きの追い金

すると
ここから流れが変わってくれました

結局、3時間ほどモミモミ遊んで
WIN♪

勝ち額は日本円で2700円
時給にすると900円

大した額ではないですが
それでもカジノでは初めての勝利です

カジノというのは心理戦なんですね
ディラーによって
かなり癖が違うので
その癖を読むというのが大事だな、と感じました

最後におまけの写真
これはマリーナベイサンズの空中庭園スカイパーク

シンガポール8

そこにある屋上プールの風景

シンガポール7

写真が小さくて分かりにくいですが
中央の水着女性はなかなかの美人さんでしたよ

こんなところで
昼はのんびりしながら
夜はカジノ
もちろん勝つこと前提ですが、いいですねぇ

次回、シンガポールに行く時は
ぜひ、このホテルに宿泊ですね

            ランキング
            どうか一押しお願いします
            皆様に、幸運を!!!
              ↓  ↓  ↓ 
            

テーマ : 楽しむギャンブル! - ジャンル : ギャンブル

キャンセルをキャンセルです

先日
家人が半月板を損傷したため
予定していたシンガポール行きを
泣く泣くキャンセルしなければならない
と書きましたが

その後、病院でのМRIによる精密検査の結果
手術までには至らないということになりました

本人も一応歩けるようなので
とりあえずホッとしました

となれば
シンガポール復活!!

キャンセルをキャンセルすることになりました

ということで
当初の予定通り
今週、木曜日から5泊6日で
シンガポールに出掛けることになりました
目的は、もちろん観光です

さて
シンガポールといえば
以前、競馬のシンガポール航空国際カップを
見に行く予定を立てたものの
その時は日本の遠征馬が出走を取り消したため
中止した経緯があります

なので
今回、改めて競馬観戦も予定のひとつに、と思いましたが
さすがに、国際レースもなく、日本馬も出ない競馬は
観戦してもイマイチ

ということで
予定から外しました

その代わり
今年の6月に完成した
話題のマリーナ・ベイ・サンズに行くことを
大きな目玉にしました

これは3棟の超高層のホテルタワーが
屋上のスカイパークでつながった建物で
ここにはショッピングセンター、ナイトクラブやミュージアムなどの他に
シンガポール初のカジノも出来たのですね

カジノとなれば
やはり参戦しなければいかんでしょう

これまで
私のカジノの成績は
3戦3敗(マカオ1回、ソウル2回)なので
今回は、ぜひとも初勝利を収めたいと思っています

まあ、出掛けるのは
木曜日なので
当然、その前に1~2日、稼働することになりますが

その資金を稼ぐためにも
今週前半の稼働は
絶対、負けられない戦いになりますね

            ランキング
            どうか一押しお願いします
            皆様に、幸運を!!!
              ↓  ↓  ↓ 
            

テーマ : パチンコ - ジャンル : ギャンブル

ここは面白い、上海のお洒落スポット

先週は
上海旅行で金ばかりか
運までも使い果たしてしまったのか

ワンセット地獄と単発地獄に見舞われ
運気、絶不調に陥ってしまいました

今週はなんとか上昇気流に乗りたいものです

さて
上海の旅の報告です

今回はパッケージツアーだったので
定番の観光コースを総花的に見て回ったのですが

そのなかで
一番良かったのは田子坊というところ

田子坊1

ここは、10年位前から
著名なアーティストなどのアトリエが続々とオープンし
今や上海のアートやファッションの情報発信地となっているらしい

田子坊2

歩くと細い路地が迷路のように入り組んでいて
お洒落なショップやカフェ、アトリエなどがあって
なかなか面白い

田子坊3

時間があれば、一日うろちょろしたり
カフェでのんびりしたりして過ごしたいところでした

次回、上海に行く時は
絶対もう一度行ってみたい場所ですね

ところで
今回の旅では、いろんな中華料理を食べたのですが

本場の四川料理は
半端なく辛かったです

四川料理

これぞ唐辛子の海~
唐辛子の間に揚げた豚肉が入っているのですが
辛かったです

皆さん、箸の手が止まっていました

ガイドさんの話では
これでも比較的辛くはない方だとの話

本当の四川料理はどんだけ辛いのか
お・そ・ろ・し・い~~

            ランキング
            どうか一押しお願いします
            皆様に、幸運を!!!
              ↓  ↓  ↓ 
            

テーマ : パチンコ - ジャンル : ギャンブル

帰ってきました♪

今夜、先ほど
上海から帰ってきました

出かける前は天気予報が悪かったのですが
現地では予想外に天気に恵まれて
旅を十二分に楽しむことが出来ました

しかし
ハードスケジュールだったので
チョッと疲れました

もう若くはないです

ということで
今日は、とりあえず写真報告

これは通称上海ヒルズから撮影した上海の全景

上海2

ビルの林立が凄いです
恐らく、世界で一番急速に発展・変貌している街かも知れませんね

なかでも
その夜景は必見です

世界の三大夜景といえば
香港、函館、ナポリが定説ですが

上海の夜景は
それらを凌駕するほど素晴らしかったですよ

上海3

上海4

ただ
その一方

とにかく人が多い
多過ぎる!!



上海市の人口は
出稼ぎなどの上海市の戸籍を持たない人を含めると2500万人
これは東京の約2倍、もちろん世界一です

ということで
街は、こんなことに

上海1

これは南京路という一番の繁華街ですが
あっちゃこっちゃ人だらけで
街歩きを楽しむなんてとても出来ません

観光名所の豫園も
こんな感じで人、人、人

豫園

こうなると
上海の名前も変えた方がいいかも知れませんね
人の海→人海という風に(笑)

でも
その人々の渦巻くエネルギーが
中国を急速に発展させている動力なのでしょうね

それは
かつての日本にもあったもので
いま少子高齢化とともに失ったものという気がしました

            ランキング
            どうか一押しお願いします
            皆様に、幸運を!!!
              ↓  ↓  ↓ 
            

| ホーム |


PREV PAGE «  BLOG TOP  » NEXT PAGE