FC2ブログ

プロフィール

umizizou

Author:umizizou
稼動は週に2~3日がベース。海シリーズ専門に打つ。"確率は収束する"を信じ、七年連続三桁以上の収支を残してきたが、去年はついに達成できず。さて、今年はどうなるか。

最近の記事

月別アーカイブ

カレンダー(月別)

09 ≪│2019/10│≫ 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリー

最近のコメント

カウンター

サム神社

これを拝むとサムが降臨するかも…

リンク

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

なるほど、印象と事実は違いますね

野球では
「ピンチの後にチャンスあり」というのが定説です

それが実際に本当かどうか
名大教授らが野球の数百試合のデータを分析したら
そんな事実はなかったという話を
以前、ニュースで聞いたことがあります

思い込みが強いと
1回あったことが強烈な印象として残るからなのでしょうね

これと同じことが
パチンコにもあるようです

このブログでも
「大海SPでは、やけに2連、3連止まりが多い」と
何回も嘆いていますね

ということで
本当に、そうなのか
ここ数か月の大海SPのデータを調べてみました

今日も
またまた
データ分析の数字遊びでございます
よほど暇なのでしょうか(汗)

全初当たり、171回で
初当たり確変が113回、66%
初当たり単発が58回、34%
(突確もカウントしてます)

ムムム
見事に、スペックの確変率65%に
収束してます

初当たり確変113回が
どのように分布しているのか

2連 45回(38.9)
3連 25回(25.3)
4連 14回(16.4)
5連 13回(10.7)
6連 2回(6.9)
7連 6回(4.5)
8連 3回(2.9)
9連 2回(1.9)
11連 1回(0.8)
12連 1回(0.5)
15連 1回(0.15)

括弧内が理論上の回数になります

確かに、2連が理論値より
少し多いのが目立ちますが
確率のブレの範囲内とも思えます

これをエクセルで折れ線グラフにすると
オオッ!!と思うほど
きれいな曲線になり、ほぼ理論値の分布曲線に近似していました

やはり
「なんだ2連止まりか!!
なんだ3連止まりか!!」
というガックリした印象が殊更強くなっていたようで
事実は違ったのですね

            ランキング
            どうか一押しお願いします
            皆様に、幸運を!!!
              ↓  ↓  ↓ 
            

テーマ : パチンコ - ジャンル : ギャンブル

<< こんなにも溜まってしまいました、ポケット入賞の玉 | ホーム | データから大海SPの魚群、調べてみました >>


コメント

 野球のデータは私も読んだことがあります。「無死満塁は点が入らない」という定説については、一死満塁や二死満塁より、無死満塁の方がはるかに得点が多かったそうですし「エラーや四球絡みの走者は得点になりやすい」という定説も、ヒットからの走者と数値は全く同じだったそうです。「何やってんだ」という印象が強く残る故のことなのでしょうね。

 パトラッシュや慶次でも平気でショボ連で終わりますからね。大海の平均連チャンが3.5ということは、理論的にはそれ以下で終わることが圧倒的に多いことになるのだから、まぁ、そんなものなのですが、残念ながら、そこは人間、そう機械的に理解できるものではありません。

シゲレさんへ

4連までゆけば「まあ仕方ないか」と許せますが
2連、3連止りだと、期待が大きいだけに「何だよう」とガックリしますから、期待を裏切られた分だけ心に強く印象が残るようですね。

理論値による回数を計算してみると、意外に連チャンしないものだと、妙に納得してしまいました(笑)
まあ、3連までいけば、有難いと思うようにしないといけないですね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP