FC2ブログ

プロフィール

umizizou

Author:umizizou
稼動は週に2~3日がベース。海シリーズ専門に打つ。"確率は収束する"を信じ、七年連続三桁以上の収支を残してきたが、去年はついに達成できず。さて、今年はどうなるか。

最近の記事

月別アーカイブ

カレンダー(月別)

09 ≪│2019/10│≫ 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリー

最近のコメント

カウンター

サム神社

これを拝むとサムが降臨するかも…

リンク

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

自分の下手糞加減に呆れかえりました

今日は
本来なら
ホームの定例海イベントの予定です

最低23/Kは回せる台のアテもあるのですが
ハマリに遭遇して泣かされる恐れもあります

ということで
昨日のデカヘソのホールが
今日からチェーン全店感謝イベントとのことで
ヘソはまだ据え置きと期待しました

沖海のヘソを見ると
昨日と同じレベル
ガバ開けのようです

そこで
昨日、帰り際
ほろ酔いおじさんが打っていた台が
ステージ抜群だったので押さえます

打ちだしてみると
なんと、千円でステージからの入賞が8個
磁石がついているかのように
ステージ中央の窪みに吸い込まれてゆきます

これは、お宝台でしょう

と思ったら
通常ルートでの入賞率が悪く、21/K

投げるには勿体ない
ストロークの工夫でなんとかならないか

そこで
この抜群ステージを生かす
ストローク探しの旅が始まりました

では

<今日の実戦譜>
スーパー海物語in沖縄
217 単発
14 時短単発
353 魚群シーサ単発
26 時短確変4連
56 時短マリン単発
200 確変2連
24 時短魚群ワリン確変8連(内突確1回)
648 魚群タイフーン単発
155 単発
146 魚群タイフーン確変2連
616 走り単発
307 やめ

総回転  2762回転 
大当たり 23回(内突確1回)
初当り確率 1/251.09
ひと箱で平均 120~205回転
魚群的中率 4/12
回転率 24.27(1680個計算)
台採点 95点

最初の当たりひと箱で
180回転

これは頂きと思ったら
次は、例によってウンともスン回らん病

今日は
何度やめようと思ったことか

ヘソは開いているのに
とにかく回らん

しかし、やめようとすると
何故か当たりを引きます

そのうち
バタバタと結構な持玉を頂いてしまいました

ストロークは
超抜のステージをなんとか生かそうと
左から右まで
いろいろ試してみましたが
どれもイマイチ
ひと箱、120~130回転

ハマリが500回転を越えたところで
回らんストレスに耐えられなくなり
もうひと箱打って
回りが変わらなければ
止めようと決断しました

どうせ止めるなら
一度ワープ無視ストロークで打ってみるかと
試してみたら

これが
なんと、激回りするじゃあ~りませんか
ひと箱200ペースに激変

バカタレ~
アホンダラ~
下手糞~

今日は
ほとほと自分の下手糞加減に呆れかえりましたね



しかも
ワープ無視でしたが
乗り上げ分だけでも
通常の台よりステージ入賞率が優秀というおまけ付き
(ちなみに、ブッコミ・乗り上げ合算による
ステージ入賞率は全入賞中33/100。
ワープ無視による乗り上げだけの場合25/100)

そのストロークにたどり着いたのが
夕方ですから
それまでのダメストロークで
3~4箱は損をした計算になります

たははは
こんな優秀台を
回らん、回らんと言っているのですから
修行が足りませんな


            ランキング
            どうか一押しお願いします
            皆様に、幸運を!!!
              ↓  ↓  ↓ 
            

テーマ : パチンコ - ジャンル : ギャンブル

<< 欲に駆られて出撃も… | ホーム | 昨日のデカヘソは今日も残っていました >>


コメント

 弱め打ちで乗り上げ優先のストロークにされたのですか?
 私も海を打つ時はよくやりましたが、これは正直言って難しいです。最初の段階から収まりがよくて、ホイホイ回れば良いのですが、基本的には「邪道」ですから、ちょっとやってみて効果がなければ、即時撤退してしまうので、最初からこうしようとは思わないですよ。

 沖縄海は過去何回か、この打ち方で回せる台にたどり着きましたが、天打ちが効くとかいう台と違い、弱め打ちで回せる台の寿命は、例外なく、その日限りのものばかりだったなぁ。
 きっと微妙な道釘のバランスで、店も想像できないぐらいぐらい回ってしまったのでしょうね。道釘の上げ下げだけでなく、道釘のこぼしポイントではねた玉がホイホイとステージに乗っかってしまったこともありました。

 ただ、なんぼ回っても当たらないと意味がございませんので、今回は当たりもついてきたようでよかったです♪

シゲレさんへ

今日、再度打ってみて
実は、観察不足であることが分かりました。
申し訳ありません(滝汗)

ブッコミ直下の連釘最下部のカーブ狙いのストロークが激回りしたのですが、乗り上げ分以外に、連釘最下部の隙間からのワープ抜けもありました。
乗り上げだけでは、そんなにステージ入賞率上がりませんよね(汗)
なので、この分と乗り上げの合算になります。

このストロークの前提は
道がいいこととヘソの開け幅が広くないと効果はないと思います。
この台は通常のストロークだと、ヘソへの玉の入射角がヨコになり、このストロークだと入射角がタテになる傾向がありました。
回った原因はステージ性能にありますが、その辺も絡んで激回りしたのかと、想像しています。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP