FC2ブログ

プロフィール

umizizou

Author:umizizou
稼動は週に2~3日がベース。海シリーズ専門に打つ。"確率は収束する"を信じ、七年連続三桁以上の収支を残してきたが、去年はついに達成できず。さて、今年はどうなるか。

最近の記事

月別アーカイブ

カレンダー(月別)

02 ≪│2007/03│≫ 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリー

最近のコメント

カウンター

サム神社

これを拝むとサムが降臨するかも…

リンク

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

パチのホームとアウエィ

今日の
オリンピック世代のサッカー
ようやく平山が本領発揮してきましたね


サッカーといえば
ホームとアウエィでは
試合の戦い方が
かなり違うのですが

パチンコでも
やはり
同じようなことが言えそうですね


爺は
ホームでのパチが
ほとんどですが
時々アウエィで打つとき
勝手が違うことが
かなりあります

やはり
釘の調整の違いが
大きいですね

ヘソは見れば
すぐ分かりますが

寄りは
なかなか分かりづらいです

また
最近は、回りを良くする代わりに
アタッカー回りをマイナスにして
出玉を削るホールも多いです

これ
釘を見る力のない爺は
大当たりして
消化時間を計らないと
どのくらいの出玉なのか
分からないから
やっかいです

当然
その出玉によって
ボーダーも
変わってきます

ちなみに
S海の大当たり消化時間
3分30秒の台と4分30秒の台とでは
約100玉違ってきますので
爺はボーダー1.5/K弱上積みして
考えるようにしてます

さらに
やっかいなのが
スルーを渋くしているホール
これ
計算がたたないので
爺は、こうしたホールはパスしてますが

初見のホールだと
その辺が
なかなかつかめないので
パチの戦いでは
ハンデを背負って打つような
状況になりがちです

まあ、これが
アウエィの不利というやつですね

その点
ホームは
とても戦い易いです
台の癖も分かっていますし
ホールの釘調整の癖も分かってますし

ホールのやる気度も
分かりますしね

なので
どうしても
ホーム中心
ジグマ的稼動になってしまうのですね

まあ
それでも
最近は
内弁慶を脱却すべく
視野を広げるため
遠征をするように
心がけているのですが
           
            ランキング
            どうか一押しお願いします
            皆様に、幸運を!!!
              ↓  ↓  ↓ 
            

スポンサーサイト



テーマ : パチンコ - ジャンル : ギャンブル

| ホーム |


 BLOG TOP