FC2ブログ

プロフィール

umizizou

Author:umizizou
稼動は週に2~3日がベース。海シリーズ専門に打つ。"確率は収束する"を信じ、七年連続三桁以上の収支を残してきたが、去年はついに達成できず。さて、今年はどうなるか。

最近の記事

月別アーカイブ

カレンダー(月別)

11 ≪│2006/12│≫ 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

カテゴリー

最近のコメント

カウンター

サム神社

これを拝むとサムが降臨するかも…

リンク

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

パチンコで闘う相手とは?

パチンコで闘う相手とは
誰だろうか?

パチ屋さん?

いえいえ
お隣さん
つまり、店内すべてのお客でござる。


パチ屋さんは
確かに、所定の利益を取るが

残りはお客同士の取り合いになる。

競馬は2割5分を控除した後の
7割5分を客同士が取り合い分配する。

パチンコも同じ。

パチ屋さんの利益率は
公営競技などより
はるかに低い。

一日、パチ台に投入されるお金のうち
一台当たり4~5000円位だそうだ。
(もちろんお店によって利益率は変わってくるが)

残りを
お客同士が取り合う。

いわば、パチ屋さんは胴元みたいなもの。

だから
パチンコで
闘う相手は、隣(店内)の客
だということになる。

相手が
上手なら手ごわいが

甘~い客なら
おいしい。

なので
上手な客の多い店よりは

甘~い客の多い店の方が
勝ちやすいということになる。

なぜなら
お店も
上手な客が多ければ
釘は渋くなるし

甘~い客が多ければ
釘も甘くなる

なので
初見のお店では
台の釘を見ると同時に
打っている客を見るのも大事でござる。


            ランキング苦戦中です
            どうか、どうか愛の一押し
             お願いします!!!!
            
スポンサーサイト



テーマ : パチンコ - ジャンル : ギャンブル

| ホーム |


 BLOG TOP